参加者(先生達)の声!

2013/3/30に開催したワークショップでの体験談をご紹介します。
-----------

現地での滞在時間は短いものでしたが、貴重な体験でした。

震災発生以降、ボランティアに参加して被災された方々の助けになりたいと常々思っていましたが、
仕事や金銭面で難しくなかなか実行に移せないまま時間が過ぎて行きました。

今回、SNS上での募集を見つけ、時間的にも内容的にも自分に手伝える事が出来ると思い参加を決意致しました。
また、復興がなされる前に実際に被災された土地をしっかりと見ておかなければならないと、
理由と言葉にならない意識で感じていたのも動機のひとつです。

現地の方々は明るく振る舞いながらも、やはり言葉の内に震災での恐怖を滲み出させていて被災されたかたの傷の深さを改めて思い知らされました。
しかしながら、傷は癒えなくとも、明るく前を向いて生きるという強い意思もまた感じられ、元気になってもらう為に出向いたこちらが逆に元気をもらうような気がして申し訳ない気もしました。

ある参加者は、御自分が描かれた仏面を家に飾って毎日拝みたいとおっしゃっていました。
まだまだ先の見えない長い復興の過程にあって、気力の拠り所のようなものが必要なのかもしれません。
このプロジェクトが、1000枚溜まったらそれで終了、というのではなく、復興する、した、力の源として現地で還元されることを期待したいです。

「今日は楽しかったです。」
と言っていただけたのが、偏に参加して良かったと思うことです。

「また次回も来て下さいね、次は100人集めておきますから。」
とおっしゃっていたHさんにまた会える機会を楽しみにして。

a0268618_13535989.jpg

[PR]
by senninbotoke | 2013-04-12 13:54 | 参加者の声 | Comments(0)


目標「菩薩デッサン1000枚」。


by senninbotoke

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

千人仏プロジェクトとは?
ボランティア募集!
ワークショップレポート
参加者の声
協力・協賛報告
メディア掲載、展示情報
staff only

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

外部リンク

画像一覧