参加者(先生達)の声!

2014/3/3-4のツアーに参加したヒトミさんのブログより、感想をご紹介します。

--------

被災地でのボランティア活動は前々からやりたかったことの一つ。今回ワタシは絵の先生として、子供達と一緒にアートセラピー体験をしました。


第8回目となる今回は、岩手県大船渡市、末崎小学校へ。
167名の小学生達と、写仏デッサンを行いました。
ワタシは小学三年生を担当。
体育館という寒い場所で、初めて扱う木炭や練り消しを使って一生懸命に描いてくれましたよ。

最初はお手本を見ながらもおっかなびっくりだった子達も、
少し教えるとすぐに飲み込んで自由に楽しく、大胆に描き始め、
絵を褒めると嬉し恥ずかしそうにしていたり。

練り消しを使うのが始めてだったので、
とても興味深そうで、使い方を教えてあげると、皆楽しそうに使ってた。

短い時間だったから、大した会話も出来なかったけど、
アートを通して小学生と触れ合えたことは、とても貴重な良い経験となりました。
もっともっとみんなとお話をしたり遊んだりしたかったなぁ。
深く交流を持てる機会が欲しいと思った。


海を見ると震災を思い出したりと、震災のPTSDで悩まされる人はまだまだ多いと。
でも、こうやって1年1年、節目を迎える事は大事な事なのだと
心理カウンセラーの方は言われるのだとか。

千人仏プロジェクトのアートセラピーが節目の役割になれれば嬉しいな。
子供達はこのワークショップで何を思ったのかな。


ここは駅前商店街だったんですよと言われてみた場所はまだ全くの更地で、
建設作業がなされてる訳でもなく、一体何をやってるのかと思ったけれど、
地盤を固めるまでにもまだまだ時間がかかるらしい。
すぐに形になる訳ではないのだ。一体いつになれば復興の目処が経つのか…。

初めての被災地で、自分の無力さを感じながらもこうして千人仏プロジェクトのように沢山の力が集まれば、きっと大きな事も動かせるはずだと!人と人との繋がりの大切さを考える機会になりました。


(後略)
[PR]
by senninbotoke | 2014-04-29 13:44 | 参加者の声 | Comments(0)


目標「菩薩デッサン1000枚」。


by senninbotoke

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

千人仏プロジェクトとは?
ボランティア募集!
ワークショップレポート
参加者の声
協力・協賛報告
メディア掲載、展示情報
staff only

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

外部リンク

画像一覧