第4回ツアーレポート!

今回も様々な方が「初先生」として参加してくれました。

一緒に絵を描くだけ、、、なのですが、
教える側と教わる側には新鮮な空気の振動が発生してます。

参加してくだったスタッフの方々に感想を聞くと、、
テレビでしか見たことがなかった被災地の現状と
そこに住む人々の暮らしについて知ることが、
自分にとって大きな学びになった
(一見、教えているけども、本質は教わっている気がする、、)
という声が多かったです。

・・おうちでお絵かきしてるだけがアートではなくて、
機会があれば積極的に、社会の現実に関わっていく、、、
日本の現実である震災、そして被災地に、まず足を踏み入れてみることは、
アートに携わる者として大きく貴重な経験になるのではないでしょうか。

レンジ

a0268618_13111421.jpg
a0268618_1311344.jpg


a0268618_13113114.jpg

a0268618_2303828.jpg
a0268618_1311439.jpg

[PR]
# by senninbotoke | 2013-04-03 13:12 | ワークショップレポート | Comments(0)

どなたでも!参加者募集~!

■□ 第4回ワークショップツアー参加者募集のお知らせ □■

被災地こころの支援「千人仏プロジェクト」
第4回絵画ワークショップツアーの日程が決まりました!

そこで、先生もしくはアシスタント(デジカメ撮影係など)をやってみたいという意志のある方を募集します。

前回はボランティア8名、、岩手県大船渡市の仮設住宅にお住まいの方々に絵画を楽しんでいただくと同時に、自分たちも楽しい時間を過ごしました。

(「先生」は千人仏デッサンは描きませんが、作品にスタッフクレジットが残ります。
 ・・絵そのものよりも、先生と仮設住宅の方々のコミュニケーションの痕跡が千人仏という作品に
   なるということです。
   みなさんの元気を分けてあげる、絵で笑顔を引き出してあげる、、そういうドキュメンタリー映画の
   絵画版を作ると考えてください。)

日程:3/30(土)、31(日)
<出発は29日深夜バス&31日は温泉に寄りゆっくり帰京>
場所:岩手県大船渡市

★到着1日目:ワークショップ
2、3人ずつチームになって、様々な場所の仮設住宅にお住まいのお年寄りや子どもたちに木炭デッサンを教えます。
(紙芝居形式のパネルを見せながら、説明書きを読むだけで、すぐにワークショップができるようなキットを準備しております。)
友人、カップル、夫婦でのご参加も歓迎です。

★2日目:周辺視察、観光、温泉など

★交通費、宿泊費は今のところ自費となりますが、今後、スポンサー企業を探す予定です。
(参考までに、前回はバス代・宿泊代で21,000円(食費は別)でした。)
 画材は画材メーカーよりご提供いただいております。

ということで、
3/30、31日のツアーに興味がある方は、2/28までに

Eメール info@lukanose.comまで

「興味あり!」もしくはそのまま「参加シマス!」とご連絡くださいませ!


★1000枚に到達するまで1年でも2年でも続ける企画なので
今回は都合のつかない方でもまた参加の機会にぜひともご協力いただければと思います。

ご連絡お待ちしております。

ルカノーズ主宰 三杉レンジ

a0268618_983168.jpg


a0268618_84014100.jpg


a0268618_8403020.jpg


a0268618_8404573.jpg


a0268618_841589.jpg


a0268618_8411959.jpg


a0268618_839478.jpg


a0268618_8392418.jpg

[PR]
# by senninbotoke | 2013-02-13 15:14 | <修了>ボランティア募集 | Comments(0)

新聞に掲載していただきました!

11/17に行われたワークショップの様子が、11/21の東海新報に掲載されました☆

a0268618_12335490.jpg

WEBサイトにも掲載!
http://www.tohkaishimpo.com/
[PR]
# by senninbotoke | 2012-11-27 12:38 | メディア掲載、展示情報 | Comments(0)

ワークショップ参加者からのお便り

長洞仮設住宅にお住まいの安城さんより、
たいへん嬉しいお便りをいただきました!

ご本人の許可を得て、ここにご紹介させていただきます。

--------------------------------------------------------------

初めての経験なので、とても楽しく2時間があっとゆう間でした。

皆さん同じ弥勒菩薩様を見て描いておるのに
出来上がりがこんなにそれぞれ違うとは感動でした。

ご自分だったり、孫さんや家族の顔に似ておりびっくりしました。

HPを拝見させていただきました。素晴らしい企画ですね。
始めは小さな輪ですが今はとても大きくなってまいりましたね。

池にポンと投げた小石が次々と止まることなく広がって行く現状を知り、
その一粒の しずく に加えていただきましてとてもうれしいです。

千人仏が一日も早く達成できますよう、
私のように皆さんお心が安らぎますよう、ご祈念させていただきます。

どうぞ、健康に気をつけて活動してください。

安城 恵美子より

--------------------------------------------------------------
[PR]
# by senninbotoke | 2012-11-23 14:00 | 参加者の声 | Comments(0)

第3回ツアーレポート!

11/16~18、絵画ワークショップツアー第2弾に行ってきました!

金曜深夜、東京を出発~17日の明け方に大船渡到着。

地元銘菓「かもめの玉子」製造元のさいとう製菓さんの本社工場跡を見学。
a0268618_10483326.jpg


「津波到達地点」の看板が、街の至る所にありました。
こんな高いところまで、としばし呆然。。
a0268618_10485795.jpg
a0268618_10485047.jpg
この日はちょうど、大潮の日。
震災後、満潮時には海岸沿いの道路が浸水するようになりました。
さいとう製菓HPにて動画がみられます)


その後、午前中2ヵ所、午後3ヵ所に分かれて、
仮設住宅で絵画ワークショップを開催しました。

どの会場でもあたたかく迎えていただき、
初めての木炭画を無心に描かれる参加者の姿に、こちらの心が洗われるひと時でした。


<地ノ森応急仮設住宅>
a0268618_11594258.jpg
a0268618_1135095.jpg

a0268618_11494237.jpg


<後ノ入応急仮設住宅>
a0268618_11474367.jpg
a0268618_1147336.jpg
a0268618_1147154.jpg
a0268618_11465371.jpg


<鳥沢応急仮設住宅>
a0268618_11545571.jpg
a0268618_11544693.jpg
a0268618_1442562.jpg
a0268618_11542250.jpg


<宮田応急仮設住宅>
a0268618_1263742.jpg
a0268618_126304.jpg
a0268618_1261821.jpg


<長洞応急仮設住宅>
a0268618_12595538.jpg
a0268618_129132.jpg
a0268618_1284920.jpg


「おみやげに」と、ミカンやきりたんぽをたくさんいただきました!
ごちそうさまです☆本当にありがとうございました。


そして、、祝☆作品累計100枚達成~

今回は、被災地からの情報発信ということで
仮設住宅にお住まいの参加者の作品を1000枚集めるプロジェクトですが、
枚数に関わらず、参加者お一人お一人の笑顔が何よりも印象的でした。


ワークショップ後のおつかれ会~!
a0268618_12212465.jpg



2日目は快晴。碁石海岸を散策、、、
a0268618_12215637.jpg
帰りに虹が出ました!!
a0268618_12221284.jpg




東北は、震災から2度目の冬を迎えます。
今年3月に訪れた時は、仮設住宅の壁が結露していました。

2年間の仮設入居期間が終了近くなっても、
お住まいの目途の立たない方がまだたくさんおられます。

どうかみなさんが、無事元気に年を越されますように。



(m.kaneko)


★ SPECIAL THANKS ★
地元ナビゲーター清水さんには
今回も大変お世話になりました!

★ 今回集まってくれた先生たち ★
・みんさん
・かなへさん
・naoさん
・かなをさん
・ミワさん
・コイケさん(トーマツ)
・金古真紀

★企画 三杉レンジ(絵画教室 ルカノーズ)

★ディレクター 内田昇(有限責任監査法人 トーマツ)

★すべての写真はこちらのアルバムにUPしてあります!
[PR]
# by senninbotoke | 2012-11-20 13:01 | ワークショップレポート | Comments(0)

第3回ワークショップツアー参加者募集!

第3回絵画ワークショップツアーの日程が決まりました!

そこで、先生もしくはアシスタント(デジカメ撮影係など)をやってみたいという意志のある方を募集します。
a0268618_9101196.gif

前回はルカメンバー8名+トーマツさんというメンバー構成で、
仮設住宅の方々に楽しんでいただくと同時に自分たちも楽しい時間を過ごしました。

★前回の様子
http://senninbo.exblog.jp/16043280/

(「先生」は千人仏デッサンは描きませんが、作品にスタッフクレジットが残ります。
 ・・絵そのものよりも、先生と仮設住宅の方々のコミュニケーションの痕跡が千人仏という作品に
   なるということです。
   みなさんの元気を分けてあげる、絵で笑顔を引き出してあげる、、そういうドキュメンタリー映画の
   絵画版を作ると考えてください。)

日程:11/17(土)、18(日)
    <出発は16日深夜バス&18日は温泉に寄りゆっくり帰京>
場所:岩手県大船渡市


★1日目、デモンストレーションワークショップ&講習、
2日目に3人ずつ様々な場所の仮設住宅にお住まいのお年寄りや子どもたちに
木炭デッサンを教えるという形です。

(紙芝居形式のパネルを見せながら、説明書きを読むだけで、すぐにワークショップができるようなキットを準備しております。)
友人、カップル、夫婦でのご参加も歓迎です。


■交通費、宿泊費は今のところ自費となりますが、今後、スポンサー企業を探す予定です。
 画材は画材メーカーより既に提供していただいてます。


ということで、
11/17、18日のツアーに興味がある方は、10/15までに

Eメール info@lukanose.comまで
「興味あり!」もしくはそのまま「参加シマス!」とご連絡くださいませ!



★1000枚に到達するまで1年でも2年でも続ける企画なので
今回は都合のつかない方でもまた参加の機会にぜひともご協力いただければと思います。


ご連絡お待ちしております。


三杉レンジ
[PR]
# by senninbotoke | 2012-10-06 09:00 | <修了>ボランティア募集 | Comments(0)

千人仏プロジェクトが地元紙に掲載されました!!

前回の千人仏ワークショップで地元紙東海新報社さんの取材を受け、
記事が9/8の紙面に掲載されました!!

a0268618_1194567.jpg

[PR]
# by senninbotoke | 2012-09-11 11:10 | メディア掲載、展示情報 | Comments(0)

ミューズ様よりアトリエ木炭紙

株式会社ミューズ様より、「アトリエ木炭紙」をいただきました。
心より御礼申し上げます。

また、ご担当者様から心のこもったメールをいただきました。
抜粋し下記に掲載させていただきます。

++++++++++++++++++++
形はともかく、心の復興までには10年の単位で推し量るしかないものと、
震災被災者の皆様、ご関係の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

弊社の微力がいかほどお役に立つのか分かりませんが、千人仏プロジェクトのお力を
頼みと致します。
宜しくお願い申し上げます。

私の友人も陸前高田で親族を失い、語るべき言葉が今なお見つかりません。
かえすがえす、被災された皆様のお心をお察し申し上げるばかりです。

今回のご活動も長いながいものとなるのかもしれません。
お手伝いできることがありましたら、ご連絡をお待ちしております。

http://www.muse-paper.co.jp/
a0268618_1625528.jpg

[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-29 21:40 | 協力・協賛報告 | Comments(0)

第2回ツアーレポート!!

8/25(土)-26(日)、岩手県大船渡市の応急仮設住宅にお住まいの方々に、
絵画ワークショップを行ってきました。

今回は、急な募集だったにもかかわらず、
5名の有志が先生として参加してくれました!

土曜日、朝6時に東京駅集合!ツアースタート。
a0268618_16152837.jpg


14時頃、無事に現地到着。
さっそくワークショップ1回目を開催!
a0268618_16162336.jpg

a0268618_1616334.jpg

a0268618_1627275.jpg

a0268618_1616442.jpg


夕食後、リーダー研修。。。
a0268618_16171214.jpg



翌朝、3チームに分かれてワークショップ開催!
地元メディアの東海新報社さんが、千人仏プロジェクトを取材に来てくれました!

<平林(たいらばやし)応急仮設住宅>
a0268618_16261661.jpg

a0268618_16183278.jpg

a0268618_16184622.jpg

みなさんスッキリした顔!!写仏デトックス!

<小中井(こなかい)応急仮設住宅>
a0268618_1619818.jpg

a0268618_1745294.jpga0268618_1745856.jpg
a0268618_16192388.jpg

<大豆沢(おおまめさわ)応急仮設住>
a0268618_16193924.jpg
a0268618_16194714.jpg

a0268618_17102468.jpg
a0268618_1619559.jpg


今回はじめて、複数の場所に分かれての同時開催でしたが、
それぞれに盛り上がりました!

また、描いた後に感想を言い合う時間は、
参加してくださったみなさんとのよい交流になりました。

誰かを思って描いた絵は、上手い下手関係なく
一枚一枚が味わい深い作品ですね。


帰り道、ところどころ車を止めて、
現地の様子を視察しながら、日曜の夜に東京へ戻ってきました。


現地で水先案内人を務めてくださった清水さん、
各仮設住宅支援員のみなさん、世話役の方々、参加してくださったみなさん
本当にありがとうございました!

目標の1000枚まで、一歩一歩地道に活動を続けていきたいと思います。


a0268618_16264199.jpg


今回集まってくれた先生方。
・カヅキさん
・ユミネムさん
・みんさん
・ユカさん
・コトノさん
・金古真紀

・企画 三杉レンジ(絵画教室 ルカノーズ)

・ディレクター 内田昇(有限責任監査法人 トーマツ)

★すべての写真はこちらのアルバムにUPしてあります!

(mk)
[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-27 21:07 | ワークショップレポート | Comments(0)

参加者(先生達)の声!

参加してくれた先生たちの感想をご紹介します。


a0268618_13132065.jpg「参加者の方が帰り際に「楽しかった~」と仰ってくださって、何よりです。
私自身もとても楽しんで参加してました。同じ時間を過ごしてくださったみなさまに感謝です。」

(みんさん 2012/8/25-26,11/16-18)




「震災発生後から一作家として被災者の方達のために何かしたいと
思い、アートシンポジウムやインターネットで情報収集をしてきましたが、なかなか実行に移せず
モヤモヤしていたとき、このプロジェクトのお話を頂くことができ、本当に感謝しています。

現地ではリーダーとして教室を任せて頂き本当に有難うございました。
仮設住宅のみなさんとのアートを通じての交流はa0268618_13103286.jpg私が今まで経験した事の無い本当に貴重な体験でした。

特に印象に残っていることは私の受持った教室のみなさんが
絵を描くことが「ヨガをやっている時に似ている」と仰っていたことと
「どうしても悲しそうな顔になってしまう」という言葉です。

絵を描く事で心のデトックスができていれば良いなと思いました。

正直、自分の指導はまだまだなのでもっと良いワークショップができるように修行しておきます(笑)」

(渡邊香月さん 2012/8/25-26)



「私も大切な人を失ったことがあるから、衝動的に気付いたらこの千人仏プロジェクトに参加していました。
被災地の方とふれあい、気丈に生きてる人の力強いパワーがひしひしと伝わってきました。

無心で仏様を描いてる女性にイケメンですねと声をかけると、
「亡くなった主人を思い出して描いてるのょ~」
と明るい声で笑う姿に心がグっとして思わずカメラのシャッターを押しました。

a0268618_13111819.jpgまだまだ復興には時間がかなりかかることをもっと伝えて欲しいとおっしゃっていました。

これからは心のケアもますます必要になります。
自分のできることで少しでも力になれたらと思います。
千人仏プロジェクトが展示される日までまた参加したいです。」

(ユミネムさん 2012/8/25-26)



a0268618_13125628.jpg「『亡くした夫を想って描いてるの』と
少女のように微笑み話すFさんに
『旦那さんイケメンですね』と微笑んで話せる私がいたんです。
私が皆さんから教えてもらったことの方が沢山ありました。
一期一会、出会いを大切にしていきたいです。」

(由佳さん 2012/8/25-26)


a0268618_13141266.jpg「千人仏に参加する前までは、被災地の事をテレビで報道されることが少なくなったので、復興は終わりに近いのかな?と思っていました。けれど、ワークショップに参加していた子が、住んでいる場所のことを家とは一度も言わず、仮設住宅と言っているのを聞いた時、復興はまだ全然終わっていない事が分かりました。
実際に現地に行き、現地の人と交流できたことは、貴重な体験になりました。ありがとうございました。」

(コトノさん 2012/8/25-26)


a0268618_1317664.jpg「はじめての木炭デッサンに無心になるみなさんと一緒に、
私もその『場』に集中する心地よい時間を共有することができました。
何かしたいと思っても、一人でたいそうなことができるわけでもない。
私にできるのはただ『木炭デッサンを教える』ことだけなのですが、
参加された方の笑顔が、「それでいいよ」と
自分の背中を押してくれるように感じました。

気負わずシンプルにその気持ちをもち続けて、
これからも私なりに関わって行けたらと思います。

一人ひとりの素朴な一枚が、1000枚集まって大きな力になりますように(目標は大きく、活動はこつこつと。。)」

(金古真紀  2012/3/26-27,8/25-26,11/16-18)
[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-27 18:28 | 参加者の声 | Comments(0)


目標「菩薩デッサン1000枚」。


by senninbutsu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

NEWs
千人仏プロジェクトとは?
メディア掲載、展示情報
参加者の声
ワークショップレポート
協力・協賛報告
<修了>ボランティア募集
公式ホームページ
staff only

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..