ミューズ様よりアトリエ木炭紙

株式会社ミューズ様より、「アトリエ木炭紙」をいただきました。
心より御礼申し上げます。

また、ご担当者様から心のこもったメールをいただきました。
抜粋し下記に掲載させていただきます。

++++++++++++++++++++
形はともかく、心の復興までには10年の単位で推し量るしかないものと、
震災被災者の皆様、ご関係の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

弊社の微力がいかほどお役に立つのか分かりませんが、千人仏プロジェクトのお力を
頼みと致します。
宜しくお願い申し上げます。

私の友人も陸前高田で親族を失い、語るべき言葉が今なお見つかりません。
かえすがえす、被災された皆様のお心をお察し申し上げるばかりです。

今回のご活動も長いながいものとなるのかもしれません。
お手伝いできることがありましたら、ご連絡をお待ちしております。

http://www.muse-paper.co.jp/
a0268618_1625528.jpg

[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-29 21:40 | 協力・協賛報告 | Comments(0)

第2回ツアーレポート!!

8/25(土)-26(日)、岩手県大船渡市の応急仮設住宅にお住まいの方々に、
絵画ワークショップを行ってきました。

今回は、急な募集だったにもかかわらず、
5名の有志が先生として参加してくれました!

土曜日、朝6時に東京駅集合!ツアースタート。
a0268618_16152837.jpg


14時頃、無事に現地到着。
さっそくワークショップ1回目を開催!
a0268618_16162336.jpg

a0268618_1616334.jpg

a0268618_1627275.jpg

a0268618_1616442.jpg


夕食後、リーダー研修。。。
a0268618_16171214.jpg



翌朝、3チームに分かれてワークショップ開催!
地元メディアの東海新報社さんが、千人仏プロジェクトを取材に来てくれました!

<平林(たいらばやし)応急仮設住宅>
a0268618_16261661.jpg

a0268618_16183278.jpg

a0268618_16184622.jpg

みなさんスッキリした顔!!写仏デトックス!

<小中井(こなかい)応急仮設住宅>
a0268618_1619818.jpg

a0268618_1745294.jpga0268618_1745856.jpg
a0268618_16192388.jpg

<大豆沢(おおまめさわ)応急仮設住>
a0268618_16193924.jpg
a0268618_16194714.jpg

a0268618_17102468.jpg
a0268618_1619559.jpg


今回はじめて、複数の場所に分かれての同時開催でしたが、
それぞれに盛り上がりました!

また、描いた後に感想を言い合う時間は、
参加してくださったみなさんとのよい交流になりました。

誰かを思って描いた絵は、上手い下手関係なく
一枚一枚が味わい深い作品ですね。


帰り道、ところどころ車を止めて、
現地の様子を視察しながら、日曜の夜に東京へ戻ってきました。


現地で水先案内人を務めてくださった清水さん、
各仮設住宅支援員のみなさん、世話役の方々、参加してくださったみなさん
本当にありがとうございました!

目標の1000枚まで、一歩一歩地道に活動を続けていきたいと思います。


a0268618_16264199.jpg


今回集まってくれた先生方。
・カヅキさん
・ユミネムさん
・みんさん
・ユカさん
・コトノさん
・金古真紀

・企画 三杉レンジ(絵画教室 ルカノーズ)

・ディレクター 内田昇(有限責任監査法人 トーマツ)

★すべての写真はこちらのアルバムにUPしてあります!

(mk)
[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-27 21:07 | ワークショップレポート | Comments(0)

参加者(先生達)の声!

参加してくれた先生たちの感想をご紹介します。


a0268618_13132065.jpg「参加者の方が帰り際に「楽しかった~」と仰ってくださって、何よりです。
私自身もとても楽しんで参加してました。同じ時間を過ごしてくださったみなさまに感謝です。」

(みんさん 2012/8/25-26,11/16-18)




「震災発生後から一作家として被災者の方達のために何かしたいと
思い、アートシンポジウムやインターネットで情報収集をしてきましたが、なかなか実行に移せず
モヤモヤしていたとき、このプロジェクトのお話を頂くことができ、本当に感謝しています。

現地ではリーダーとして教室を任せて頂き本当に有難うございました。
仮設住宅のみなさんとのアートを通じての交流はa0268618_13103286.jpg私が今まで経験した事の無い本当に貴重な体験でした。

特に印象に残っていることは私の受持った教室のみなさんが
絵を描くことが「ヨガをやっている時に似ている」と仰っていたことと
「どうしても悲しそうな顔になってしまう」という言葉です。

絵を描く事で心のデトックスができていれば良いなと思いました。

正直、自分の指導はまだまだなのでもっと良いワークショップができるように修行しておきます(笑)」

(渡邊香月さん 2012/8/25-26)



「私も大切な人を失ったことがあるから、衝動的に気付いたらこの千人仏プロジェクトに参加していました。
被災地の方とふれあい、気丈に生きてる人の力強いパワーがひしひしと伝わってきました。

無心で仏様を描いてる女性にイケメンですねと声をかけると、
「亡くなった主人を思い出して描いてるのょ~」
と明るい声で笑う姿に心がグっとして思わずカメラのシャッターを押しました。

a0268618_13111819.jpgまだまだ復興には時間がかなりかかることをもっと伝えて欲しいとおっしゃっていました。

これからは心のケアもますます必要になります。
自分のできることで少しでも力になれたらと思います。
千人仏プロジェクトが展示される日までまた参加したいです。」

(ユミネムさん 2012/8/25-26)



a0268618_13125628.jpg「『亡くした夫を想って描いてるの』と
少女のように微笑み話すFさんに
『旦那さんイケメンですね』と微笑んで話せる私がいたんです。
私が皆さんから教えてもらったことの方が沢山ありました。
一期一会、出会いを大切にしていきたいです。」

(由佳さん 2012/8/25-26)


a0268618_13141266.jpg「千人仏に参加する前までは、被災地の事をテレビで報道されることが少なくなったので、復興は終わりに近いのかな?と思っていました。けれど、ワークショップに参加していた子が、住んでいる場所のことを家とは一度も言わず、仮設住宅と言っているのを聞いた時、復興はまだ全然終わっていない事が分かりました。
実際に現地に行き、現地の人と交流できたことは、貴重な体験になりました。ありがとうございました。」

(コトノさん 2012/8/25-26)


a0268618_1317664.jpg「はじめての木炭デッサンに無心になるみなさんと一緒に、
私もその『場』に集中する心地よい時間を共有することができました。
何かしたいと思っても、一人でたいそうなことができるわけでもない。
私にできるのはただ『木炭デッサンを教える』ことだけなのですが、
参加された方の笑顔が、「それでいいよ」と
自分の背中を押してくれるように感じました。

気負わずシンプルにその気持ちをもち続けて、
これからも私なりに関わって行けたらと思います。

一人ひとりの素朴な一枚が、1000枚集まって大きな力になりますように(目標は大きく、活動はこつこつと。。)」

(金古真紀  2012/3/26-27,8/25-26,11/16-18)
[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-27 18:28 | 参加者の声 | Comments(0)

本格始動!参加メンバー募集

本格始動!参加メンバー募集


お待たせしております、
被災地・大船渡周辺の「千人仏」企画。

本格始動・第一回目決定!
・・8月の25日(土)、26日(日)宿泊アリ!、、、決定となりました。


みんなでバス旅行になると思います。

★現地までのバス、宿泊ホテル予約のため、今回参加可能な方のリストを作成することになりました。


日程・・・25日に僕がデモンストレーションワークショップ、
26日に数人ずつ様々な場所の仮設住宅でご老人たち中心に木炭デッサンを教えるという
方向になりそうです。
(紙芝居形式のパネルを見せながら、説明書きを読むだけで、
すぐにワークショップができるようなキットを準備いたします。

ということで、
8/25.26参加可能な方は、

Eメール
info@lukanose.comまで

「興味あり!」もしくはそのまま「参加シマス!」というご連絡くださいませ!



★1000枚に到達するまで1年でも2年でも続ける企画なので
今回は都合のつかない方でもまた参加の機会にぜひともご協力いただければと思います。

~1回の参加でも2回の参加でも5回でも10回でもでもOKです。

ご連絡お待ちしております。

レンジ
[PR]
# by senninbotoke | 2012-08-09 07:50 | ボランティア募集! | Comments(0)

マルマン様より木炭紙1000枚!

ほぼ100%の絵画専攻の美大生たちがお世話になっているフランスの最高級木炭紙MBM、

木炭同様、今回の千人仏プロジェクトには欠かせないものでしたが、

なんと、、!日本で取扱されてるマルマン株式会社様から1000枚ご提供いただきました!感謝感激!

a0268618_11243650.jpg
a0268618_11244763.jpg

手漉き和紙のようなやわらかな触感。。。!
写真の箱がもう一つあります。

取り急ぎご報告!
[PR]
# by senninbotoke | 2012-07-09 11:25 | 協力・協賛報告 | Comments(0)

先生募集!

現在、被災地こころの支援「千人仏プロジェクト」の
先生をやってみたいという意志のある方を募集します。

★このプロジェクトの考え方として
先生方みなさんの元気を分けてあげる、絵で笑顔を引き出してあげる、、被災地の方々との
そういう心の交流を柱とした~ドキュメンタリー映画の絵画版「千人仏デッサン」~をみんなで作ると考えてください。
(映画同様、製作者のスタッフクレジットとして残ります。)

・完成した千人仏デッサンの美しさが重要というのではなく・・
「先生」と被災地の方々の交流の痕跡が結果的に「千人仏デッサン」という作品になるということです。


   
・先生といっても、
基本的には先生2名とコーディーネーター(有限責任監査法人トーマツの方)の
3人での行動となりますし、先生のための講習会も予定してます。

スケジュール管理担当と相談して、都合の良い日に岩手大船渡近辺の仮設住宅に行って、
(もちろん会場の交渉などはそれまに完了しているので、行って教えるのみです。)

ご老人、子どもたちに木炭画のやり方を教えてみたいという方、、
6月30日までにルカノーズまでご連絡ください。
友人、カップル、ご夫婦でのご参加ももちろんOKです。

・開催日程は、先生の都合に合わせるので、仕事に支障をきたすようなことはありません。
・期間は今年の7月から1000枚に到達するまでです。


■基本的に1泊となります。
宿泊は碁石ホテルという宿になると思います。
前回、私が宿泊しましたが、落ち着ける良い宿でした。

夕食は屋台村に行けば、安くてうまい料理屋がたくさんあるので満足できると思います。


■交通費、宿泊費は今のところ自費となりますが、今後、スポンサー企業を探す予定です。
 画材は画材メーカーより既に提供していただいてます。

■お気軽に質問等お寄せください。

ご連絡お待ちしております。

レンジ
[PR]
# by senninbotoke | 2012-06-22 09:43 | ボランティア募集! | Comments(0)

木炭といえば!「伊研」さんより木炭2000本

昨日、絵画用木炭メーカーの株式会社 伊研様より木炭2000本のご支援いただきました!
(最も使いやすい画用木炭 ヤナギ炭 No.830 ) 

1本たりともムダにすることのないよう大切に使わせていただきます。

ありがとうございました!

レンジ

a0268618_15511469.jpg

[PR]
# by senninbotoke | 2012-06-20 15:52 | 協力・協賛報告 | Comments(0)

ロックな弥勒菩薩!

ある日のアトリエ。

・・・そこへ久々にロックバンド、ペニシリンのHAKUEIさんが遊びに来てくれました。

「僕も千人仏プロジェクトに賛同!」と言ってくださり、国宝広隆寺弥勒菩薩の写仏に挑戦していただくことに!

ロックミュージシャンが、写仏!??

ファンの方に怒られそうな気もしますが、

千人仏プロジェクト」は、被災地の方々の心のケア+

モノクロ木炭画の仏像画を1000枚並べて情報発信(展示)をするという

現代アートの一大プロジェクトでもあります。


どの課題もハイレベルに制作完成させてきたHAKUEIさん、

今日も緊張気味の生徒さんを和ませる冗談をまじえながら

いつもながら短時間でぎゅっと集中して制作。。


描いている間中、ブレない背筋が印象的でした。

d0130395_16383679.jpg



モノクロ写真をみながら、木炭で模写しています。

d0130395_16392682.jpg d0130395_16394264.jpg



完成後、特別に生徒さんたちと記念撮影~☆

d0130395_16412753.jpg


東京から被災地へ向けた情報発信!ということで、作品にメッセージを添えてもらいました^^

「一緒に笑おうか!!ははは!!」



ファンクラブ会報に、この日の様子が掲載される予定です。

★PENICILLINオフィシャルサイト★
http://www.penicillin.jp/


(mk)
[PR]
# by senninbotoke | 2012-05-25 18:02 | ワークショップレポート | Comments(2)

第1回ツアーレポート

3月26日、岩手県大船渡市で、
「千人仏プロジェクト」絵画ワークショップ第一弾が開催されました。

会場となった大立応急仮設住宅。
d0130395_15335141.jpg


仏を描くなんて辛気くさい!と嫌がられるのでは、、、との心配もありましたが、
第1回目としては、予想をはるかに超える方々がご参加くださいました!

まずはかるく自己紹介&レクチャー。
絵画を教えること、習うこと、美術の石膏デッサンと東洋の仏像について、などなど。
d0130395_1548308.jpgd0130395_15344319.jpg


木炭と練りゴムの使い方を説明して、さっそくスタート~
d0130395_1534535.jpgd0130395_15351936.jpg

「絵なんて描いたことないし、はずかしいわよ~」と言いながら、どんどん手が動きます。
d0130395_15352978.jpgd0130395_15354471.jpgd0130395_15355476.jpgd0130395_153657100.jpgd0130395_1537794.jpg
地元大船渡で美術教員をされている小野寺先生が、かけつけてくださいました!
d0130395_15372837.jpg

d0130395_15375449.jpgd0130395_15374373.jpg

d0130395_1539467.jpgd0130395_15384620.jpgd0130395_15393154.jpg


完成した作品を並べて、講評会~
d0130395_15394420.jpgd0130395_15395925.jpg
d0130395_10373984.jpg
d0130395_1540867.jpg

参加者のみなさん、ご自身の作品の出来栄えに爆笑コメント連発、、、大盛り上がりでした。

でも、
「はじめは絵なんて難しいと思っていたけど描いていてすごく楽しくて、
もっとやりたいと思った。参加してよかった。」
というまっすぐな感想をいただいて、やってよかった!と心から思える時間でした。

最後にみんなで記念撮影!
d0130395_15402694.jpg


作品群。一枚一枚味わい深い作品となりました。これが1000枚集まったら、、、、、
すごいことになりそうな予感がします。。!
d0130395_15403554.jpg


地元で協力してくださる美術の先生や、今後の展示会場なども募集・検討中です。
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご連絡をお待ちしております!!

お問合せ:info@lukanose.com



~~大船渡市を訪れて~~

d0130395_16204434.jpg
(海岸沿い。遠景に、津波に耐えた「奇跡の一本松」)


大船渡市内はいたるところでガレキの撤去や修復工事が進み、
ぱっと見はまるで、大規模な新興開拓地のような印象を受けました。

大船渡に来る前に、丸の内でやっていた「3.11以前」という写真展を観に行きました。
「被災地」「被災者」と呼ばれる前の、東北の風景や人々の営みの写真がずらりと並んでいました。

たった一日で押し流され、わずか一年で更(さら)地となった広大な土地を目の前にして、
その上にかつて存在していた家や商店、生活、日常に思いを馳せました。
d0130395_16205464.jpg
(大船渡駅付近の一帯)


この日もがれき撤去のボランティアや被災地ツアーの姿をみかけましたが、
当初のショッキングな光景が消え去り、震災の「風化」を心配する声もあがります。

家や家族を失い、日常を取り戻そうとされている方々の気持ちが、
物理的な復興の中で置き去りにされることがないように。
絵画でなにができるか、と企画し、動きはじめた今回のプロジェクト。

風化を防ぐのは、復興に向けて前進する街を訪れる私たちの
「想像力」に他ならないと、強く感じた2日間でした。


webアルバムはこちら

(m.kaneko)
[PR]
# by senninbotoke | 2012-03-29 12:56 | ワークショップレポート | Comments(0)


目標「菩薩デッサン1000枚」。


by senninbotoke

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

千人仏プロジェクトとは?
ボランティア募集!
ワークショップレポート
参加者の声
協力・協賛報告
メディア掲載、展示情報
staff only

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月

検索

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

外部リンク

画像一覧